Elveeのフォトブログ

珈琲の香りと朝の陽だまりで・・・ホッと一休み

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  椿の凜とした美しさ! 

ツバキの花はいにしえから日本人に愛され、

京都の龍安寺には今でも 室町時代のツバキが残っているそうです。

花が美しく利用価値も高いので、茶花として好まれ多くの園芸品種が作られています。

残念ながら我が家は椿は育てていません。

近所のお散歩コースで撮ったものなのですよ。

20150331-1.jpg





20150331-2.jpg

椿のバックに 「ユキヤナギ」 が咲いていました。



 「 ユキヤナギ 」 

20150331-3.jpg



この場所は人工で造られた、小さな小川が流れている場所です。

色々な花木や季節の花が植えられ 四季折々、きれいな花が見られます。

なのでカメラを抱えてよく出没します。



20150331-4.jpg





20150331-5.jpg




20150331-6.jpg


まるで薔薇の花のよう~♪

実はカメラに興味を持つ前までは

椿の花には全く興味が無かったのです。

でも写真を撮り始めて 椿の凛とした美しさには再認識させられました。



ところで・・・

今日の夜はサッカー三昧!

日本フル代表とオリンピック代表の試合があります。

特にオリンピック代表は大事なアジア予選なので

是非頑張って欲しいですね。

日本代表、どちらもテレビの前で応援しています。(^ー^☆♪

にほんブログ村 写真ブログへ

スポンサーサイト

◎  桜、さくら、サクラ♪ 

サクラが開花すると 

野や山も何処もかしこも 明るく輝いて見えますね。

朝日に当たって輝くさくら。

夕焼けに映えるさくらも綺麗。

でも、わたしは開花する前が好き。

ピンク色の可愛い蕾を見るとわくわくします。


20150330-1.jpg





20150330-2.jpg





20150330-4.jpg




今、私の住む地域は五分咲きでしょうか・・・

咲いたと思ったら、あっと言う間にハラハラ散ってしまうさくら。

花の命が短いから万人に愛されるのでしょうね。



20150330-3.jpg





20150330-5.jpg





20150330-6.jpg





20150330-7.jpg





20150330-8.jpg





20150330-9.jpg

淡いピンク色のサクラは 「ソメイヨシノ」

少し濃いピンク色のサクラは名前が分かりません。

サクラの種類は現在では600種を超えるとされています。

タグが付いていないと中々これだ、って断定が出来ないですよね。

にほんブログ村 写真ブログへ

◎  ベニバスモモ&ハナモモの饗宴 

今日ご紹介する場所は・・・・・内緒にしときます

毎年桜が咲く時期にこの場所で 

ベニバスモモ&ハナモモの饗宴が見られます。

森の奥を先進むと・・・

明るい開けた場所にたどり着きます。

そこは

まるで桃源郷のようでした。


20150323-1.jpg


可愛い小さな純白のベニバスモモとハナモモが

一斉に咲き誇ります。

森の大きな木に囲まれて

ピンクの桃の花や 

桜を小さくしたような純白の花


20150323-2.jpg


森の中を散策していて偶然見つけた場所

最初の頃は私だけの秘密の場所よ。

なんて思っていましたが・・・

近隣の方には結構穴場として知られていました




20150323-3.jpg


今日は画像が多いです。

沢山撮ってしまって、選択に困りました。

なので気に入った写真をみんな載せちゃいました(*^-^)ニコ




20150323-4.jpg





20150323-5.jpg





20150323-6.jpg



白いベニバスモモをバックに桃の花。

20150323-6a.jpg





20150323-6b.jpg




ベニバスモモの可愛い蕾

20150323-7.jpg





20150323-8.jpg






20150323-9.jpg






20150323-10.jpg

《 ベニバスモモ 紅葉李 》

バラ科のサクラ属

ソメイヨシノを小さくしたような可愛いお花です。

純白にほんのりと淡いピンクが混ざる。

葉は新葉のときから赤い。



20150323-11.jpg


ベニバスモモも桃の花も

まだ咲き始めで蕾がたくさん付いていました。

ちょうど見ごろでした。

でも桃源郷のイメージが中々出せていませんね (>_<)



歩いていける近場に こんなステキな場所があるなんて・・・

今年もまた健康で見に来れたことを幸せに思います。

にほんブログ村 写真ブログへ

◎  散歩道で出会った山野草バイモユリ 


20150322-1.jpg




20150322-2.jpg





20150322-3.jpg





20150322-4.jpg





20150322-5.jpg





20150322-6.jpg

《 バイモユリ 》

その花は道端でうつむきかげんに

ひっそりと咲いていました。

葉のグリーンと同化していました。 

お花は黄色い地に茶色の網目模様が入っています。

花びらの外側も地味な淡いグリーン色なので

うっかりすると見落としそうになります。

背丈が低く、お花が下を向いているので

お花の正面を撮る時は

這いつくばって寝転んで撮りました(汗

通りすがりの人が見たら

さぞかし怪しーいオバサンに見られたでしょうね (^-^;

にほんブログ村 写真ブログへ

◎  万葉集にも読まれている アセビの花 

20150320-5.jpg

《 アセビ 》

古くから日本で親しまれ

万葉集にも読まれている花木ですね。

純白の壺のようなお花が

スズランのようで可愛い~



20150320-6.jpg





すずらん繋がりで・・・

家の近所で撮った 《 スノーフレーク 》と言うお花

別名は 「すずらんすいせん」 とも言うそうです。

20150320-7.jpg

にほんブログ村 写真ブログへ

◎  春を告げる花 キブシ 


20150320-1.jpg

公園の一角に春を告げる キブシの花が咲いていました

まだ咲き始めなのでしょうね・・・

葉が芽を出したばかりで ういういしい~





20150320-2.jpg





20150320-3.jpg


キブシが咲いている場所が土手になっていて

足場が悪くズルズルと滑ってしまうので

足を踏ん張って撮った。

一脚を持っていけば良かった。




20150320-4.jpg


雨上がりの午前中

春を探しに公園を散策して来ました。

午後からまた雨の予報が出ていたので

薄日が差す今がチャンスとばかりに

カメラを担いで散策にGO-

これからの季節、散歩にもってこいですね。

野の花を撮っているとあっと言う間に時間が経ってしまう。

森の中も 原っぱも 発見がいっぱいあるよね

にほんブログ村 写真ブログへ

◎  多肉植物の不思議 


20150318-1.jpg

多肉植物 虹の玉

オーロラとも言いますね。

ぷっくりした葉が可愛らしい~♪

秋に紅葉したけど

まだ 紅葉している。

でも すこ~しグリーンが出てきたかな?



20150318-1a.jpg





20150318-3.jpg

ごめんなさい。名前がわからない

サボテンなのか多肉なのかも良く分かりません。

大写しにすると・・・

何だか不気味な怪獣みたいです。

花が咲くのをまだ見たことがない。

20150318-3-a.jpg




こちらは 小さな 小さなお花を付けています。

多肉植物 グリーンネックレスの花

20150318-4.jpg




ブリキの缶に入れて・・・

玉に水をやるだけの世話要らず。

20150318-4-a.jpg

にほんブログ村 写真ブログへ

◎  ムスカリ アルメニアカム 

20150317-1.jpg





20150317-2.jpg





20150317-3.jpg





20150317-4.jpg


「 ムスカリ アルメニアカム 」

このお花が咲くと

春がやって来た!って 実感がわきますね。

ブドウの実のようなお花。

花が終われば球根を掘りおこし

晩秋にまた土に返してあげる。

ほんとに育てやすいお花。



早春になると ずんずんと 土筆のような頭を出します。

春を知らせる 小さな 小さな 喜びの花。


にほんブログ村 写真ブログへ

◎  葉牡丹のつぼみ 


20150314-1.jpg





20150314-2.jpg





20150314-3.jpg

去年の11月に寄せ植えした葉牡丹

最近ようやく花の蕾が顔を出してくれました。

優しい色合いのミニ葉牡丹

中央にグリーンの蕾がチョコンと顔を出しています。 

花が咲く前のこんな姿が可愛くて好きです。







20150314-4.jpg

前回も載せていますが・・・

1センチにも満たないお花が愛おしくて

また、載せてしまいました。


にほんブログ村 写真ブログへ


◎  小さなスミレ♪ 



20150311-1.jpg 




20150311-2.jpg

「スミレ」

何年か前に歩道のアスファルトの割れ目に咲いていたのを救い出し、

我が家に連れて帰りました。

踏み潰される前にね。


それから毎年こぼれダネであちこちに芽を出してくれます。

今年も 小さな 小さな お花を何個も咲かせてくれた。


可憐で健気な野の花のスミレですが

たくましく力強く生きていますね。


にほんブログ村 写真ブログへ


back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。